青山椒きり さわやかにしびれる変わり蕎麦でございます。




d0179826_21495840.jpg
すでにたいへん暑い日が続いております。
ご体調お変わりございませんでしょうか。
油断気を付けて過ごしたく存じます。

こういう暑い時にはちょいと刺激のあるもののほうが食欲がでたりするものでございます。
舌先にピリリと。
山椒は小粒でもぴぴりと辛いと申しますが、
「ピリリ」というより「ビリリ」の感じでしょうかね。

この14(土)、15日(日)

青山椒の変わり蕎麦

をいたします。

さわやかにしびれて、
d0179826_21542963.jpg







[PR]
# by soba-kotan | 2018-07-13 22:13 | お知らせ

2018年7月の営業のご案内

d0179826_16555586.jpg


7月の休業日のご案内です。

2日(月)、9日(月)、17日(火)、23日(月)、30日(月)

です。

16日(祝)は定休日の月曜日にあたりますが、
営業いたしまして、
翌12月7日(火)をお休みいたします。

どうぞご確認の上お越しくださいますよう申し上げます。

ご家族・グループなどでのご会食いかがでしょうか。
夜のご利用もご予約でお気軽にどうぞ。
お電話お待ちしております。

先日はじめて熱中症の一歩手前というのを経験いたしました。
寝ていてのことでしたから、油断ならりませぬ。


今年はすでに暑い日が続いております。
どうぞお身体お気を付けてお過ごしくださいますよう申し上げます。



d0179826_14230378.jpg
これ半夏生。
本日2日、半夏生でございます。








[PR]
# by soba-kotan | 2018-07-02 14:50 | お知らせ

入梅・出梅

d0179826_17115830.jpg

 あのぉ入梅ってえのは11日に入って、入るときはあっても、いつあけってのはわからないんですなぁ
 雷様が鳴らなきゃ入梅あけないんだそうです
                     (「真田小僧・上」で1958年6月の演)

三代目金馬を聴いていたらマクラでこんなことをふっていた。
「入梅」は近頃あまり耳にしないことばなのと、
それを梅雨の時季を表しているようなのとでちょっと立ち止まった。
金馬という落語家もことばをおろそかにしていない人なのでこの使い方が気になった。
「入梅あけ」という言い方に躓きを感じていないようなのである。

手元の辞書にはそういう使い方を載せていないので、
ネットで引いてみると大概の語釈は「梅雨入り」を表すという説明だけなのだが、
『大辞林 第三版の解説』には

  にゅうばい【入梅】
  ① 雑節の一。太陽黄経が80度に達した時。暦の上で梅雨期に入る日で、6月11日頃。
   また、梅雨つゆの季節になること。つゆいり。 ⇔ 出梅 [季] 夏。
  ② 梅雨期を表す、東日本での言い方。


とあって、②の項目を見つけてちょっと落ち着くことができた。
じつは亡くなった母がこの意味での「入梅」を使っていた。
誤用だろうと思っていたがそうでもなかったかもしれない。
母もその父母も東日本の出であるので、息子は不勉強を恥じることにした。


  入梅晴やあつい天気にとりかゝる 正岡子規

「入梅」の対義語として、「出梅『しゅつばい)」があるということだが、
これを使っている方を未だ見聞きしていない。
こんどなじみの言葉のふりして使ってみようかな。











[PR]
# by soba-kotan | 2018-06-28 20:40 | 古譚小譚

2018年産 夏の新そば

d0179826_21383858.jpg
2018年 群馬産 キタワセの

新そば

です。


早ようございましょ。
もう夏の新そばございます。
まずは「せいろ」でのうちはじめでございます。

いい風味しております。

どうぞ、お召し上がりませ。
お待ちしております。


「新そばだって」

「夏の新そばだって」

「おそばが生ったんだね」

「そなの」

「おそばの木におそばって生るんだよね」

「そなの」

「すごくない。おそばの木にいっせいにおそばがザーッてぶら下がってるんだよ」

「すごい」

「すごいよね」

「じゃさ、それ刈ってゆでるとおそばになるんだ」

「そだね」

「そっか」

「あのさ、そばうちっていうじゃない。あれ何することかな」

「生ってるおそばを打って落として収穫するんじゃないかな」

「そっか」

「そだよ」






 

[PR]
# by soba-kotan | 2018-06-22 22:06 | お知らせ

雨空

梅雨らしいお天気。

ダジャレも思いつかない。
d0179826_22095269.jpg

ハチ。

エライね。
d0179826_22094881.jpg

キミにはなにかよい事あれと願う。








[PR]
# by soba-kotan | 2018-06-11 22:16 | 古譚小譚